本文へジャンプ
会社概要 利用規約 個人情報 お問い合わせ 医薬品販売制度改正について
女性の健康
子宝相談は、女性スタッフ(登録販売者)も応対できます。

      考える漢方薬 

今の治療に少しでも疑問を感じたときが、相談時です。
                        
めざすところは、
 妊娠したあとちゃんとお腹で赤ちゃんを育てられるからだづくり

             

                       

35歳の方「漢方薬のおかげで初めて妊娠できました」と報告がありました

36歳の方、何度かの流産をのり越えての無事出産したと、お礼と報告がありました!!!

今までのちょっとした話題はこちら

42歳の方が、初めて妊娠して出産したと、お礼と報告がありました!!

「かつては卵子の老化が高齢女性のIVF成功率が低い原因だと考えられていたが、今回の研究で、
卵子をとりまく環境の老化が原因
であることがわかった。卵子の損傷を元に戻す方法は実際には存在せず、卵子を支援する環境を治療標的にするほうがはるかに有望である。

最近の子宝相談以外の著効例:
・毎日朝トイレに大便がでるが、軟便や下痢。過敏性大腸症候群と診断され薬を服用したが、なかなか改善されないと来店。仕事の内容・生活習慣・食生活を確認すると改善してほしい点が見つかり、生活改善と漢方薬で軟便・下痢は起きなくなったと喜ばれる。

・朝仕事に行って座ると足が浮腫みだすので、相談に来店。漢方薬を服用して15日ほどで軽減して喜ばれる。むくみがあくなるまで続けると継続中。

・喘息で病院の治療を受けているけれど、治る様子も無く時間が経過して心配になり来店。生活習慣・食生活習慣を確認すると喘息を悪化させる要因を発見し是正してもらいながら、漢方薬を服用した結果発作も軽減快方に向かい喜ばれる。

・40歳になり生理不順になり、もう年だからと思いながらも相談に来店。仕事がハードになりストレスがピークになる周期が判明。また疲れも同じ周期が判明。
仕事はやめるわけにはいかないので、根気よく漢方薬を服用した結果、長くかかりましたが、30日周期に戻り喜ばれました。

・咳が出るようになり病因へ行ったら非結核性抗酸菌症と診断されたのが2年前で、経過観察となり、最近痰がのどにからむようになり不安になり漢方薬を飲みたいと希望された方でした。(3ヶ月前)

3ヶ月漢方薬を服用して、痰がうすくなり量も減り、咳の回数も減ったし、2年前の胸部レントゲン写真より陰影が濃く写り改善されたと喜ばれました。

・「頭痛、吐き気、めまい」を訴える患者さんは、いろいろが薬をのんでもどうして解消しないのでしょうか?
水分代謝の低下により血管の血流(静脈側)が遅くなっているのが原因です。
そこは、漢方の得意な分野です。


昨年12月だけでも、色々難しい症状を抱えた患者さんの相談を受けました。

乳がんの手術をしたあと、リンパ郭清はしていないのですが「胸部手術エリアに水がたまりパンパンに張って苦しいし、寝返りをするとチャポチャポ音がしている」患者さんは漢方薬を服用して4日目の朝に「あれっ」パンパン状態が引けて来たと喜ばれました。

慢性で、たまにムカムカして吐いてしまう頭痛があり市販の鎮痛薬を毎日服用している患者さん、シェーグレン症候群で、口や目が渇いて困っている患者さん、アトピー性皮膚炎で痒みで困っている患者さん、耳鳴りで困っている患者さん、原因不明のめまいで困っている患者さん、おしっこがでにくい患者さん、夜中に1時間おきにおしっこに起きる患者さん、抗がん剤治療を拒否された患者さん、抗がん剤治療の副作用で困っている患者さん等相談に来られて、もっと早く来ればよかったと喜ばれました。
2017年もこれまで以上に全国各地で開催される色々な研修会や研究会に参加して研鑽を積んでまいります。

今年の冬は雪が少ないのですが、空気が冷たく感じる人が多いようです。中でも「冷え性」の方は特に寒さを感じます。「冷えるという症状」は大きく3つの分けられます。@気虚・陽虚A気血津液の流通障害B真熱仮寒です。
自分で体内で生み出す熱エネルギーが足りず、冷えを感じているのが「気虚・陽虚」です。こういう方はエネルギー不足のため「疲れ」を感じやすく、寝てもすっきり感が少ないタイプです。しかし、このタイプの疲れは、「疲れやすい」だけでなく「無理がきかかない」「頑張りがきかない」が特徴です。
一方、「疲れやすい」が「頑張ってみると案外頑張れてしまう」タイプの方もいます。
漢方ではこれらを分けて考えて、処方を決定します。


体は本当に正直です。
疲れやすい、便がいつも柔らかい・または硬い、手足が冷える、根気がない、
経血に塊(かたまり)がある、経血がチョコレート色、歯ぐきが暗紫色、目の下にくまができやすい、シミ・そばかすが多い、アザができやすい等からだはいろいろな合図を出します。
それらの合図には原因があります。

メンタルの面においても、心の余裕がなくなりイライラしたり、気分が落ち込んだり、感情を荒げたりと
心の疲弊も問題になります。


不妊治療は
タイミング法→人工授精→体外受精(顕微受精など)という順番で進めていくのが一般的です。
その中で、ホルモン注射の反応が悪い、卵子がたくさん育たない、卵管が狭い等問題点が見えてくる場合があります。

また、体外受精へステップアップし、ホルモン注射をして、よい卵子が育てば、卵子を採り顕微鏡での受精を行ないます。
しかしその過程で、卵子がうまく育ってこない、うまく受精卵細胞が分割していかない、子宮にうまく着床しない、といった障害が発生することがあります。

「自然の摂理」に逆らって行う強引な現代医療に対して、漢方は、不足している血液を補ったり、冷えているところを温めたりして調和をとるようにして、現代医療をサポートします。 
そして次第に「妊娠力」をつけていきます。

漢方薬で、「あかちゃんが授かるからだの環境づくり」をお手伝いいたします。

結婚の高齢化により不妊に悩んでいるご夫婦が多くなっています。
 
 女性のからだは35歳が大きな曲がり角といわれています。卵子の老化も同じで、妊娠する力も衰えてきます。妊娠しやすいからだ作りは、できるだけ早い方がいいのです。

また、食生活の欧米化、生活習慣の夜型、ストレスを多く抱えている等のためからだが疲れて(本人が認識しない場合があります)、からだの回復が遅くなっている方が多くなっているように感じます。

疲れやすい、便がいつも柔らかい・または硬い(先が硬いが後は柔らかい状態)、手足が冷える、根気がない、経血に塊(かたまり)がある、経血がチョコレート色、歯ぐきが暗紫色、目の下にくまができやすい、シミ・そばかすが多い、アザができやすい等からだはいろいろな合図を出します。

「あかちゃんが授かるからだの環境づくり」をお手伝いいたします。

「痔」を持つ女性は妊娠する前に治しましょう。
 長時間立っている仕事や座っている仕事、便秘による硬い便の通過、腹圧亢進、排便時のいきみ等がくり返されることにより内・外痔静脈叢を中心として循環障害が生じます。このような反復する急性障害により血栓形成や粘膜結合組織の線維性増殖反応などが起こり、徐々に痔核が形成されます。

妊娠したから痔になるのではありませんが、もともと痔があると、妊娠を契機に悪化することもあります。妊娠中には薬の服用に制約があり、子宮が大きくなると診察が難しく、出血しやすいため治療も困難になります。
出血や痛みなど、痔の症状をかかえた女性に漢方薬で治すお手伝いいたします。

風疹についてNHKnewsWebで詳しく紹介しています。

糖鎖」について
 こちらをご覧下さい。
あわせてこちらもご覧下さい。

青森市「特定不妊治療費助成事業」についてはこちら
青森県「特定不妊治療費助成事業」についてはこちら
女性の生理
女性のからだは
女性特有の構造になっており、初潮、乳腺の発育、妊娠、出産、授乳、更年期、閉経など、一生のうちに色々と変化を体験します。

女性のからだにはリズムがあり、ほぼ1ヶ月の短いサイクルでも変化しています。女性のからだは個人差があって規則正しいリズムの人もいれば、リズムが不規則で生理不順や生理痛、不妊症などで悩んでいる人もいます。


→生理のサイクル
女性の体は、妊娠、出産に対応するように、周期的なリズムがあります。約28日を1サイクルとし、その中でホルモンの分泌によって卵胞が大きくなって排卵し、子宮が受精卵の生育のために準備をします。しかし、受精しなかった場合や受精しても妊娠しなかった場合は、子宮で準備したものが全部出血と共に体外に出てしまいます。これが月経です。女性の体はホルモンの働きによって体温の変化が起こります。

基礎体温弁証:低温期と高温期の日数・体温・上がり方・下がり方・体温の維持の様子などを参考にします。

「基礎体温表の型」にいろいろあります。

ヒト卵胞発育機序







不妊症と不育症
→不妊症
一般的に赤ちゃんを望んで2年経過しても妊娠しない場合を不妊症と定義しています。実際には、2年間の性生活を行なっていて妊娠しないものと見ています。
排卵期粘膜分泌不全、頚管炎、卵管の閉塞、子宮内膜症、黄体機能不全、子宮筋腫、ポリープ、心身症、ストレスなど様々な原因があります。

不妊治療は、大きく3つに分類されます。
排卵日を正確に予測して、夫婦生活の時期をあわせる「タイミング療法」、排卵期に元気な精子を選らんで子宮内に直接注入する「人工授精法(AIH)」、卵子と精子を体外で受精させ、分割した胚を子宮に戻す「体外受精法」、
このうち、タイミング療法や人工授精法を「一般不妊治療」といい、体外受精(顕微授精を含む)などの高度な技術を必要とする場合を「高度不妊治療」といいます。

女性側に原因がある場合は、「血流障害」や「冷え」のために排卵や卵管、子宮内膜に障害をかかえています。

また、不妊症の根本的な問題として年齢があります。35歳を過ぎて妊娠を望んでも20歳代の時のようにはなかなかいきません。
それを補うためにも漢方薬がお役に立ちます。

→不育症
一般に2回続けて流産する場合を「反復流産」、3回以上続けて流産する場合を「習慣流産」、妊娠しても元気な赤ちゃんを出産するに至らないことを「不育症」といいます。


排卵検査薬LHは店頭で販売中



感度がいい妊娠検査薬
子宮・卵巣と病気
→子宮筋腫
 子宮平滑筋の中に筋肉のこぶの様な塊(かたまり)がでた状態を子宮筋腫といいます。
→子宮内膜症
 月経血に含まれる子宮内膜組織が、卵巣や腹膜などに発生して増殖する病気です。
→卵巣のう腫
 卵巣内の組織の卵胞に液体などがたまってできた腫瘍。多くの場合は良性だが、中には悪性に変わるものもある。たまった内容物によって3種類に分けられます。
多嚢胞性卵巣症候群
卵巣に卵胞(卵の入った袋のようなもの)がたくさん出来るのですが、なかなか排卵できない病気です。
→子宮線筋症
子宮腺筋症というのは、子宮内膜の生育が子宮筋層に限局した 子宮内膜症によって起こる疾患です。
 
男性不妊
→男性に原因
最近、多くなってきているのが、男性不妊症。精子数の減少、精子運動量不足があります。又、ストレスも男性不妊症の大きな原因のひとつです。 
 
自然が原料
                                        ガゴメ昆布
北海道産ガゴメ昆布から「フコイダン」を抽出、1包に200mg含有。
ネバリ成分がとても強いガゴメ昆布は粘質多糖類が豊富で、F−フコイダン、U−フコイダン、G−フコイダンを含むことが解明されています。

活里アーゼ田七と活茸健力


体の基礎をしっかりさせます
 
 
    
         

大地の恵みを受けたニンニクを収穫まで1年かけた後、工場のある広島へ運ばれ、その後約2年の熟成期間を経て、ようやくニンニク抽出液ができあがり、レオピンシリーズとなります。自然の力が皆様の健康づくりのお役にたちます。

 


店頭販売医薬品 (要指導医薬品)
抗アレルギー剤
ストナリニZ
「ストナリニZ」
1日1回1錠で、つらい鼻炎症状をしっかり抑える

アレルギー専用鼻炎薬「アレグラFX」14錠・28錠
しっかり効く・眠くなりにい・口が渇きにくい
otoko元気印
10錠包装
勃起能力を促進するストルピン
・ハンビロン ・ストルピン
☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆
 
第一類医薬品
   
ロキソニンS 12錠入

・ロキソニンSプラス 12錠入



・ロキソニンSプレミアム


 エンペシドL膣錠   
膣カンジダ症に「エンペシドL錠」


フレディCCクリーム ・フレディCC膣錠

リアップX5へジャンプ
リアップX5plus詳細

大正製薬へ


   
トノスのページへ

 ・ハリーマーク「トノス」へ

  
男性を元氣にする薬
金蛇精
オットピン     
オットピン
活力M
・活力M

強力バロネス2A
女性ホルモン軟膏剤女性ホルモン剤ヒメロス
ヒメロス
胸毛・恥毛用育毛剤
ミクロゲンパスタ30g
ミクロゲンパスタ 
  
   
マグマオンセン別府(海地獄)は「地獄巡り」で名高い大分県別府海地獄温泉のお湯を噴霧乾燥した粉末や香料等を配合した浴剤です。優雅な香りとマリンブルーのお湯は身体を芯から温め、一日の疲れをとり去ります。  
【効能】疲労回復、神経痛、リウマチ、うちみ、肩こり、くじき、しもやけ、痔、腰痛、冷え症、あせも、ひび、あかぎれ、荒れ性
【内容量】15g×30包入 3,000円(+税)


バポナ  バポナハーフサイズ バポナミニ
             ハーフ    ミニ


からだを温める漢方【扶陽理中】
 体の陽(エネルギー)をたすけ、脾胃(消化器機能)を養生する漢方薬があります。

【目標】
 胃腸虚弱で血色が悪く、多尿、手足の冷え、下痢の傾向があり、吐き気やめまい、胃痛などの症状がある場合の慢性胃腸カタル、胃アトニーなどに用いられます。

【解説】
 温陽散寒の乾姜は、おなかを温めて陽気を増やし、おなかの寒を除く主薬です。
補気健脾の人参は、脾胃の気を補って消化吸収を強め、運搬を回復させるにも働きます。
甘温の白朮は健脾燥湿によって人参を助け、甘草は益気和中するとともに諸薬を調和します。
附子は、温腎に働くので脾と腎の陽(エネルギー)を増やし体を温めます。            


薬用はみがき
プロポナール
歯周病(うずく、しみる、出血)を予防し
口臭を防ぎ、キリッと白い元気色の歯に!
歯を白くする「ピカリホワイト」 
効成分薬用ハイドロキシアパタイト】を10%配合しましたので、
初期虫歯や微少欠損を充填して、元の状態のようになめらかになります。

農薬やなどの異物や紛塵が取り除かれ、野菜やくだものが美味しくなります。
野菜に付着した農薬・環境ホルモンの除去、大腸菌O-157などの除菌が家庭で出来ます。


  〔管理運営に関する事項